スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リボルテックヤマグチ No.101 ガンバスター

IMGP3769 2 6
リボルテックヤマグチよりガンバスターです。

庵野秀明監督のOVA「トップをねらえ!」に登場する努力と根性の巨大ロボ。
劇中ではその圧倒的な強さで宇宙怪獣共をぼっこぼこにしてきました。
長らくリボルテックでの発売が熱望されてきましたが、ここにきてようやくリリース。

このガンバスターは以前海洋堂で発売されたものと違い
パーツの組み換えでバスターマシンに分離、合体が可能になりました。
お陰で劇中のシーンも再現できるようになり、遊びの幅が広がったんですが
パーツのポロリが多くなりちょっと?な部分も。
いらないとは言いませんがもうちょっと遊びやすくして欲しかったな~と。

あと、その組み替えパーツが多いせいかガンバスター本体のオプションが少ないと感じました。
最低限劇中で登場した物(腕組パーツ、コレダー、ミサイル指、マント等)は欲しかったですね…


とまぁ文句ばかり言ってますが、やはりこの価格でガンバスターを弄れるのは嬉しいですし
個人的には結構気に入ってます。リボバスター。
ガンバスターの立体物を一つも持ってない人にはオススメです。
IMGP3756.jpg

IMGP3821.jpg
やっぱりリボの素立ちはむつかしい…

短足短足言われてますが許容範囲かな。
それより、もうちっと頭を大きくしてほかった。
グレーはガンメタです。

IMGP3753.jpg
サイズは小さめでリボよつばとどっこい。

IMGP3809.jpg
因みに

ガンバスター240M
ディスヌフ50Mです。

…ノノはいつ来るだろう…

IMGP3823.jpg
頭部。
小さいながらもモノアイなど良く出来てます。

IMGP3755.jpg
腕の部分はモノシャフトになっていてちょっとクセが強いです。

IMGP3783.jpg
胸のカバーは取り外しが可能。
おっぱいぷるるん

IMGP3759.jpg
腕組っぽいの。
う~ん折角胸と腕が取れやすくなってるんだからやっぱ腕組パーツ欲しかったよなぁ…

IMGP3841.jpg
足の裏

IMGP3754.jpg

IMGP3825.jpg
付属品。
半分以上が換装パーツです。

IMGP3769_20110217175320.jpg
縮退炉エフェクトとケーブル。
「縮退炉」ではないです。。。

IMGP3840.jpg
エフェクトパーツ。
やっぱコレがあると雰囲気出ますね。

IMGP3810.jpg

IMGP3811.jpg

IMGP3813.jpg
バスターマシン1号、2号

組み換えでの再現となっているので両機ともまとまりがあって良いです。
スタンドで同時に支えられますし、これで飾るのもアリなんじゃないかと。

すげー面倒くさいので合体分離プロセスは割合…

IMGP3814.jpg
余剰パーツ


以下てきとーにポーズ。

IMGP3803.jpg

IMGP3805.jpg

IMGP3798.jpg
「バスタァァァァアビィィィイイム!!!!」

IMGP3800.jpg
「イナーシャルキャンセラー、全開。
よーし、やってみる!

はじめて見た時マジで最終回かと思った。

IMGP3828.jpg
「「うォォォォォォォォォォォ!!

IMGP3760.jpg
スーパーッ
 
イナズマッ!


IMGP3765.jpg
キィィィィィィィィィィィィィクッ!!!!」」

IMGP3829.jpg

IMGP3795.jpg
バスターミサイルっぽく

IMGP3784.jpg
ホーミングレーザーっぽく

IMGP3792.jpg
宇宙怪獣とバスタービームは脳内補完で。

IMGP3779.jpg

IMGP3774.jpg


……
………

6DUAp.png

オカエリナサト

BGMは「立つ鳥跡を濁さず」で


以上リボルテックヤマグチ No.101 ガンバスターでした。

うーん
周りが期待のし過ぎたのか、どうも酷評気味ですが
そこまで悪いモンでもないですよ。
スポンサーサイト
[ 2011/02/17 18:48 ] リボルテック | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tb303238.blog3.fc2.com/tb.php/125-ea32384b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。